顎ニキビってどうしてできるの?その原因と対処法

2018年12月26日 投稿者: admin

顎ニキビの原因って?

ニキビができる原因にはいろいろな要素がありますが、顎にできるニキビはどのような原因が考えられるのでしょうか。顎ニキビの原因として一番多いとされているのが、ホルモンバランスの乱れです。女性にはエストロゲンとプロゲステロンという2つのホルモンがあり、どちらかの働きが強まったり、弱まったりすることでバランスを崩してしまいます。生理前になるとプロゲステロンの働きが強くなってしまうので、ニキビや肌荒れに悩むという女性は、ホルモンバランスの乱れが影響していると考えられているのです。

ホルモンバランスが乱れる理由

ホルモンバランスが乱れてしまう理由には、食生活の乱れや睡眠不足、ストレスが挙げられます。特にストレスは健康や美容に大きな影響を与えてしまう厄介なものです。ストレス社会に生きる現代人にとって、このストレスを跳ね除けることは簡単なことではありません。その為、発散方法をしっかり得ておく必要があります。カラオケに行って大きな声で歌うも良し、信頼のおける友人とたくさんお喋りするも良し。自分にとって発散できたと感じるストレス発散方法を用意しておきましょう。また、健康的な生活を心掛けることも大切です。

顎ニキビができた時にはゆっくり休むことが大切

顎ニキビができるというのは、体の中の不調のサインかもしれません。忙しくて食事をちゃんと食べられていなかったり、睡眠時間が不足してしまうだけでもニキビができる原因になりますので注意しましょう。顎ニキビができたら、ゆっくり休むことが大切です。外からのケアだけでは繰り返してしまう可能性が高く、体の中からの改善が顎ニキビには必要不可欠と言われています。顎ニキビができたら「疲れているんだ」と自覚し、健康な生活を意識してみてくださいね。

ニキビは顔にできるもの以外にも、背中などにできるものがあります。特に、見えない箇所にできるものは、なかなか治りにくいケースが多く見られます。